春のおしゃれを楽しむためのボディメイク。
下半身&美脚ラインをスッキリと美しく整えませんか?
初心者の方にもおすすめです。


受講日

4月7日(日曜)10:30~11:40(70分)

受講料
・一般 11,000円 (税込)
・友の会会員 5,500円(税込)

※初回参加の方にはレッスンの優待チケット2,000円分プレゼント
※施設使用料込み
※完全予約制。当日予約なしの参加は不可。

講師 美腰スタイリストSHINO

場所 スタジオティノラス(南青山)

美腰エクササイズ創立者であり、美腰のカリスマとして複数のメディアで オリジナルのメソッドを紹介。
ウエスト「86 cm→56cm」!自らの体験を活かし執筆した出版本は200万部を超えるベストセラーを誇るSHINO先生&インストラクター講師による直接指導!
左右の骨盤のバランスを整え、上半身と下半身の歪みを正すことで 血行不良が解消され、基礎代謝力が高まり脂肪が燃焼しやすくなります。 ストレッチや骨盤体操、呼吸法などを組み合わせたオリジナルのメソッド を1日5分!
続けるだけで内臀筋や骨盤底筋が鍛えられ、気になるお腹周りの贅肉が引き締まり、 美しい腰周りを手に入れることが出来ます。


✨こんな方におすすめです✨

 「自分を変えたい」

 「自分が好きな自分でいたい」

 「自信を持ちたい」

 理想の自分になれる近道がきっと見つかります。

美腰ダイエットの理論とワークアウトを組み合わせた特別レッスンで、目指せ腰美人!!

お気軽にご参加下さい!


【持ち物】

運動のできる服装でご参加ください。 シューズははきません(ソックス履き)


講師紹介

美腰スタイリストSHINO

美腰美腰エクササイズ創立者/スタジオキュート主宰
美腰メイクスタイリスト。1959年福岡県生まれ。Studio Cute主宰。自身の出産を機に骨盤の重要性を知り、産じょく体操、ストレッチ、ヨガ、整体などをヒントに「美腰エクササイズ」を考案。その後、大手カルチャースクール講師デビュー、講演会やセミナー、テレビやラジオ、雑誌などに取り 上げられ、「腰から美しく」をテーマに美腰体操ブームを起こした。講師歴は30数年に及ぶ。主な著書 は『やせる!腰回しダイエット(マキノ出版)』、『1日5分でくびれボデイ美腰ダイエット(幻冬舎出版)』、『美脚&美腰Wダイエット(廣済堂出版)』などがある。年間ベストセラーランクインなど2024年現在、SHINO の本は実用書部門では、累計200万部を超えるベストセラーとなっている。

レッスン参加までの流れについて

今回お申込みいただいてから、レッスン参加までの手順は次の通りでございます。

①申込フォームよりレッスンを申込む

ページ下にある申込みフォームより、必要事項を記入の上参加申込みいただきます

②レッスン受講料のお支払い

事務局より折り返しのご連絡をメール等でさせていただきます(お申込み時点では、お客様は「仮予約」の状態です)
レッスン料はクレジット決済もしくは銀行振込をお願いしております。 クレジットの場合は決済用のメールをお送りします。銀行振込もご入金口座のご案内をさせていただきます。
仮予約より3日以内にお支払いいただき、事務局にて入金を確認後、本予約とさせていただきます。

③レッスン情報をご案内

レッスン当日に必要なものや、レッスン会場までのアクセスなどご案内させていただきます。
当日レッスンに関しての質問なども承ります。

④レッスン参加

美腰のオフィシャルレッスンを存分にお楽しみくださいませ。

ご確認下さい

本レッスンに参加をいただく皆様は、以下内容を事前にご理解・ご了承いただいたうえで参加いただいております。

本規約は、(合)BKS美スタイル研究所(以下「当社」といいます。)が「美腰スタジオ・スタジオキュート」におけるサービスを提供するにあたって、ご利用のお客様等(以下「利用者」)に遵守していただく事項を定めるものです。

第1条(名称)

当スタジオは、美腰スタジオ・スタジオキュート(以下「本スタジオ」といいます。)と称し、当社が運営いたします。

第2条(目的)

本スタジオは、美腰健康美容法および美腰体操を通じて、心身の育成、健康維持、健康増進および会員相互の親睦ならびに美腰健康美容法の振興を図ることを目的としています。

第3条(利用資格)

本スタジオの利用資格を有する方は、満16歳以上の女性で、利用規約を承認し教室参加を希望する方とします。なお、次の項目のいずれかに該当する方はスタジオを利用することが出来ません。

  • 本規約に同意しない方。
  • 本会が管理・運営するスタジオキュート(以下「本スタジオ」といいます。)の諸施設及びレッスンなどの利用に堪え得る健康状態であることを当社に申告していない方。なお、当社が要請した場合には、医師の健康診断書を当社に提出するものとします。
  • 暴力団関係者等反社会勢力に属している方。
  • 刺青のある方。
  • 当社が、当社もしくは他のお客様に迷惑をかける恐れがある、または、当社もしくは他のお客様にとって好ましくないと判断した方。

第4条(レッスン利用手続)

  1. 本スタジオレッスンに参加しようとするときは、当社所定の参加申込書に定めるレッスン受講料金を支払い申込を行うことにより、参加手続が完了します。
  2. 未成年が参加を希望する場合は、本人とその親権者が連署の上入会申込みを行うものとします。この場合、親権者は、自らの参加資格の有無に関わらず、本規約に基づく責任を本人と連帯して負うものとします。

第5条(諸手続)

下記に該当する場合、利用者から当社へご連絡のうえ、所定の手続をとるものとします。

(1)   利用申込書の記載事項についての変更または事前キャンセルの申出

  1. 当社より利用者のメールやSNSあてに通知する場合は、届け出られた連絡先(前項により変更手続をとった場合には変更後の連絡先)宛に行い、当該連作先への発送をもって通知の効力は生じるものとします。

第6条(個人情報保護)

当社は、当社の保有する利用者の個人情報を、当社が別途定める個人情報保護方針に従って管理します。

第7条(レッスン受講料金)

  1. 利用者は、当社が定めたレッスン受講料金を支払うものとします。
  2. レッスン受講料金は、所定の方法で、所定の期日までに前払いしなければなりません。
  3. レッスン受講料金を滞納している利用者は、レッスンを受講できません。
  4. 一旦納入したレッスン受講料金は、レッスン受講後には返還できません。

第8条(諸規則の遵守)

利用者は、本スタジオサービスの利用にあたり、本規約およびレッスン受講のための諸規則を遵守し、運営事務局スタッフの指示に従っていただきます。

第9条(禁止事項)

利用者が下記の行為のいずれかをする場合、利用者に対して本スタジオサービスの利用停止(入場禁止及び退場)を命じることができます。

  • 他の利用者や運営事務局スタッフを誹謗、中傷すること。
  • 他の利用者や運営事務局スタッフへの暴力行為。
  • 他の利用者や運営事務局スタッフへ威嚇行為や迷惑行為。
  • 本レッスンの施設・器具・備品の破損や器具・動画の持ち出し。
  • 他の利用者や運営事務局スタッフを待ち伏せしたり、後をつけたり、みだりに話しかける等の行為。
  • 痴漢、のぞき、露出、唾を吐くなど、法令や公序良俗に反する行為。
  • 刃物や凶器その他危険物の運営事務局への持ち込み。
  • 物品販売や営業行為、金銭の賃借、勧誘行為、政治活動、宗教的活動、署名活動。
  • 当社の許可なく、美腰健康美容法および美腰体操を有償または無償で第三者に教授すること。
  • その他、当社または他の利用者の迷惑になる行為。

第10条(損害賠償責任免責)

  • 利用者が本スタジオサービスを利用中、利用者自身が受けた損害に対して、当社は当社に故意または重大な過失がある場合を除き、利用者及び第三者に対し、当該損害に対する責を負いません。
  1. 利用者同士の間に生じた係争やトラブルについても、当社は当社に故意または、重大な過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

第11条(利用者の損害賠償責任)

利用者が本スタジオサービスの利用中、利用者の責に帰する事由により、当社または第三者に損害を与えた時は、その利用者が当該損害を賠償する責を負うものとします。

第12条(利用者資格喪失)

利用者は次の各号に該当する場合、その利用者資格を喪失し、利用者としてのいかなる権利をも喪失します。

  • 第13条に定める受講キャンセルを申し出、当社がこれを承認したとき。
  • 第14条により除名されたとき。
  • 利用者本人が死亡したとき。

第13条(受講キャンセル)

利用者は、自己の都合により受講キャンセルするときには、当社が定めた期日までに窓口に連絡いただき、当社より受諾連絡をし、手続きを行うことにより、受講キャンセル手続を完了するものとします。また、受講当日のキャンセル申し込みの場合にはキャンセル後においても違約金をお支払いいただくことがございます。

第14条(利用者除名)

利用者が次のいずれかに該当した場合、当社は、その利用者を本スタジオから除名することができます。除名後には本スタジオレッスンを利用する資格を失います。参加のためには特別に当社の同意を得る必要がございます。

  • 第3条の利用資格を喪失したとき。
  • 本規約および諸規則に違反したとき。
  • 第9条の禁止事項に違反したとき。レッスン受講料金の納入を怠ったとき。
  • 法令に違反したとき。
  • その他当社が本スタジオサービス利用者としてふさわしくないと認めたとき。

第15条(施設の一時的閉鎖・一時的休業)

次の各号のいずれに該当するとき、当社は、本スタジオサービスの全部または一部を停止することができます。あらかじめ予定されている場合は、原則として一か月前までにインターネットなどの伝達手段を介してその旨を告知します。

  • 気象災害、その他外因的事由により、その災害が利用者に及ぶと判断したとき。
  • 施設の増改築、修繕または点検によりやむを得ないとき。
  • 定期休業などによる場合。
  • その他重大な事由により、やむを得ないとき。

第16条(利用の禁止)

利用者が次の各号に該当するときは本スタジオサービスの利用を禁止します。

  • 暴力団関係者である場合。
  • 刺青、タトゥーがあるとき。
  • 法定伝染病、インフルエンザその他集団感染するおそれのある疾病を有する場合。
  • 一時的な筋肉の痙攣や、意識の喪失などの症状を招く疾病を有する場合。
  • 妊娠や怪我など、体操を行うことにより、身体の健康を損ねる状況となった場合。
  • 過去に当社により除名の通告を受けていた場合。
  • その他、正常な施設利用ができないと当社が判断したとき。

第17条(利用の一部制限)

利用者が次の各号のいずれかに該当するときは本スタジオサービスの利用を一部制限します。

  • 飲酒などにより、正常な施設利用ができないと当社が判断したとき。
  • 医者から運動を禁じられているとき。
  • 妊娠しているとき。
  • その他、正常な施設利用が出来ないと当社が判断したとき。

第18条(規約の改訂)

当社は、本規約の改訂を行うことができます。なお、改訂を実施するときは、予め施設内への提示等により告知し、改訂した規約の効力は全利用者に及ぶものとします。

第19条(本スタジオサービスの廃止)

当社は、次の理由により、本スタジオサービスの全部または一部を廃止することがあります。

  • 気象、災害等の理由により施設を閉鎖し、再開が困難であると当社が判断した場合。
  • 経営上の事情により、営業の継続が困難であると当社が判断した場合。

附則 本規約は、美腰スタジオレッスン参加日に施行いたします。

(合)BKS美スタイル研究所(以下、「当社」といいます。)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)

「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)

当社は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を、当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

  1. 当社サービスの提供・運営のため
  2. ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
  3. ユーザーが利用中のサービスの新機能、更新情報、キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
  4. メンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
  5. 利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし、ご利用をお断りするため
  6. ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため
  7. 有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため
  8. 上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)

  1. 当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとします。
  2. 利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により、ユーザーに通知し、または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の第三者提供)

  1. 当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
    1. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    2. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    3. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    4. 予め次の事項を告知あるいは公表し、かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
      1. 利用目的に第三者への提供を含むこと

      2. 第三者に提供されるデータの項目

  • 第三者への提供の手段または方法

  1. 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

  2. 本人の求めを受け付ける方法

  1. 前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
    1. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
    2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
    3. 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

第6条(個人情報の開示)

  1. 当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1、000円の手数料を申し受けます。
    1. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    3. その他法令に違反することとなる場合
  2. 前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)

  1. ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)を請求することができます。
  2. 当社は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行うものとします。
  3. 当社は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをユーザーに通知します。

第8条(個人情報の利用停止等)

  1. 当社は、本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行います。
  2. 前項の調査結果に基づき、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の利用停止等を行います。
  3. 当社は、前項の規定に基づき利用停止等を行った場合、または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく、これをユーザーに通知します。
  4. 前2項にかかわらず、利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じるものとします。

第9条(プライバシーポリシーの変更)

  1. 本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。
  2. 当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第10条(お問い合わせ窓口)

本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

住所:東京都中央区銀座7丁目13-6-2F
 社名:(合)BKS美スタイル研究所
 Eメールアドレス:info@bikoshi-style.com

以上 

レッスン受講者は以下内容を特に守ったうえで、美腰スタジオサービスをご利用いただくことを了承いただきます。

1 SHINO美腰に関する権利の使用について

 1 レッスン受講者は、SHINO美腰の事前の書面による承諾を得ずして、①SHINO美腰の名前、写真、肖像、録音音源及び映像、並びに、②SHINO美腰又は第三者が保有し又は管理する美腰、美腰体操及びSHINO美腰に関する商標、著作物及びノウハウを使用することはできません。

2 レッスン受講者が、前項①又は②記載の諸権利の使用を希望する場合には、事前にSHINO美腰に対して使用希望の旨を申し入れ、SHINOと美腰レッスン受講者の間にて協議して別途使用許諾契約を締結してはじめて使用できるものとする。

3 本規定は、レッスン受講者によるブログ、ウェブサイト、各種SNSサービス(Facebook、Twitter、Instagram等の一切を含む)における使用に関しても同様とします

2 秘密保持義務について

 1 レッスン受講者は、次に掲げられたSHINO美腰の技術上又は営業上の情報(以下「秘密情報」という。)について、SHINO美腰の事前の書面による同意なく、いかなる方法をもってしても、有償無償を問わず第三者に開示又は漏洩してはなりません。

(1) SHINO美腰が開発した健康及び美容に関するトレーニングノウハウ

(2) 美腰教室等の運営上のノウハウ

(3) 顧客に関する情報

(4) 美腰インストラクターの養成及び活動等に関するノウハウ

(5) SHINO美腰に関してSHINO美腰又はSHINO美腰が公開している情報以外の個人情報

(6) その他SHINO美腰が秘密情報として指定した情報

2 レッスン受講者は、レッスン終了後も、秘密情報を、レッスン受講者自身のため又は他の事業者その他の第三者のために、開示、漏洩又は使用してはなりません。

3 本条に違反した場合、SHINO美腰はレッスン受講者に対し、SHINO美腰が被った全損害(弁護士費用を含む)について直ちに全額を支払うよう請求できます。

美腰レッスン 申込みフォーム​

    【必須】お名前(入力例:〇山 △子)

    【必須】メールアドレス

    【必須】電話番号(例:09011112222 数字のみ入力下さい)

    【必須】都道府県

    【必須】ご住所

    【必須】受講料お支払い方法

    【必須】以下の項目に間違いがない場合かチェックを入れてください
    ※空欄がある場合は受講はご遠慮いただきます。ご了承ください。

    【必須】ページ内に記載のあった内容に同意いただける場合はチェックを入れてください
    ※空欄がある場合は受講はご遠慮いただきます。ご了承ください。

    【任意】備考欄

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

    ※送信完了に少し時間がかかります。ボタンを押した後、画面が切り替わるまで少しお待ち下さい。

    BKS美スタイル研究所

    東京都中央区銀座7丁目13-6-2F